@マナです。投資は自己責任で。

仮想通貨(暗号通貨)、欲しいなら今買わない方がいいと思います。

しばらく耐えていたビットコインが夜中に500万円を割りました。
2021年2月以降に買った人たち、今頃恐怖を感じてるんじゃないかなぁ。

前回の投稿でも書いていますが、僕は暗号通貨を少し前に全売りしています。

ビットコインチャート

ニューヨーク市場時間に下げたってことは、給付金がじゃぶじゃぶ配られて買ってた層が暗号通貨ポジションを解消してるってことです。

僕は中期相場ではまだまだ下目線ですが、超短期では一旦買っても良い水準かなと思います。
5~10%の利幅は取れるかもしれない。ただし、ここからストーンと売られるかもしれないので、逆指値必須。

SNSを見てると、日本の暗号通貨の市場参加者はまだ楽観者が多いように感じているので、そこそこ買われるように思っています。ですが、世界全体で見れば売り圧の方が大きめ。

ちなみにアメリカのSNSでは少し前から「Take Profit!」と言う人が増えています。日本人くらいじゃないかな、「ホールド!」「握力!」と言って楽観視してるの。

ビットコイン週足

ビットコイン週足チャート。バブルは終わりです。買うたびに含み損を抱えると思うよ。僕は2018年、それで大きな痛手を被りました。

イーサリアム週足

イーサリアム週足チャート。200日線から大きな乖離をしたあと、大きな陰線が出ました。まだ一縷の望みはあるけど、今の流れで見れば相場はまだまだ下だと思っています。

暗号通貨の買い再開時期

僕は再びイーサリアムを買う予定ですが、今は買いません。100日線割った辺りから積立買いを開始しようかなと思っています。
Zaifの積立買いは今使えないから、コインチェックを使うと思います。または手動。

今回のバブルの様相を見てる限りでは、1ETH10万円割ってもおかしくない。

市場参加者は「ETHそんなに下がらないよ!新しくNFT需要がある!」と鼻息荒くしてると思いますが、僕から見れば2017年のICOバブルに近いものを感じています。

年末くらいには「なんでこんなゴミ買ってたんだ!キャッシュの方が良かった!」と思っている人が増えているんじゃないかな。
欲は冷静さを失わせるんです。一歩二歩下がって、今の自分のポートフォリオをよ~~く見ましょうね。手元にあるものは、自分にとって本当に良いものですか?

NFT買って人生が豊かになると感じるのならそれでよいと思います。でも、冷静になって「キャッシュで他のモノ(コト)に交換した方が良いかも?」と思うなら、キャッシュも検討してください。

ビットコインは、僕は週足200日線付近に来る事があれば買いを検討します。

最近爆上げしてるADAについて

ADAが爆上げしているのは、バブル終了後、投機賭場求めて買いが群がった結果です。今から買ったら爆損すると思います。

SNS見たらこれもポジショントークの嵐で、暗号通貨のアルトに対する市場参加者の姿勢は2017年から変わってないんだな~と眺めています。

こういうので夢見て爆損すると、「もう2度と手出ししない!」「投資はしない。貯金だけでいこう!」と心に決めてしまう人も多いようですね。

勿体ないと思います。その決断をしてしまうと、永久に良い投資先に巡り合えないことになります。

投資の力を借りた方が、資本主義経済で生きる人間にとっては、お金の面ではかなり楽になります。

仮想通貨での爆損を他の表現で例えるなら、人生で始めて付き合った女性がとんでもない悪女だった、みたいな展開。すると「もう女性は信じられない」と思っちゃうでしょう?
でも世界を広く見渡せば、自分にとって素晴らしい女性はいて、そういう人に巡り合うことができれば、自分の人生を何倍にも豊かで幸せなものにしてくれます。

もしiDecoや積立NISAをまだやっていないのであれば、これをしっかり学んでください。

どうしても仮想通貨(暗号通貨)を買いたいなら、ビットコインかイーサリアムだけ。

でも今は手出ししない方が良い。
「余剰資金だから」という言葉で正当化しない。本当の意味で余剰資金を持っているのは、完全にリタイアして資産を数億持っている人だけです。頑張って働いて得た大事なお金です。大切にしてください。

バブル後は市場がお通夜のような状態になったのを確認してから、長い目で考えて積立買いが良いと思います。


【僕が現在利用している仮想通貨取引所】
コインチェック
bitflyer
bitbank

このブログを書いている人

@マナです。貯金1000万円で2017年から仮想通貨(暗号通貨)売買を開始。座右の銘「外そう、自分のリミッター」。