@マナです。

たまに「どうしてビットコイン相場が下がると円建てでアルトコインの相場も下がるんですか?」と聞いてくる人がいらっしゃるので、ざっくりと書いてみたいと思います。

対フィアット(法定通貨)との十分な流動性があるのはビットコインくらいだから

答えは、仮想通貨市場でアルトコインの多くは対ビットコインで取引されているから。

日本円で直接買えるアルトコインって少ないんですよ。アルトコインを買いたい場合は、まず日本円などでビットコインを買う必要があるし、逆にアルトコインを売って日本円に換えたい場合は一旦ビットコインを買う必要がある。

アルトコインを手にする為には、一旦ビットコインに換える必要があるものが多いので、ビットコイン相場が下がればアルトコイン相場も下がるのです。

具体例

この説明だけだと分かりにくいと思うので、もうちょっと具体的に書いてみよう。

もしあなたがツイッターコインというアルトコインが欲しくなったとする。1ツイッターコイン=10円だったとしよう。ツイッターコインは日本円で買える取引所が無くビットコインで購入するしかなかった。

なので、まず1BTC=100万円の時に1ビットコインを買って、1ビットコイン全部を使ってツイッターコインを買った。1ツイッターコイン=10円だったので、1BTCでツイッターコインは10万枚買えた。この時点で日本円建てでの資産総額は100万円のままだ。
 

次の日、ビットコインに不安材料が出て1BTC=70万円まで下がってしまった。ここで、ツイッターコインを再び日本円に戻せばいくらになるか考えてみよう。

ツイッターコインを日本円に換えるには、一旦ビットコインに換える必要がある。
ツイッターコインはビットコイン建てで考えれば値下がりはしていなかったから、10万枚のツイッターコインを全て売ってビットコインに戻せば再び1ビットコインが手に入る。

そして1ビットコインを日本円に戻そう・・・1ビットコインが70万円だ。

ということは、この時点では1ツイッターコインの相場を円建てで考えれば、10円から7円になっているということになる。

このように、アルトコインの多くはビットコインとペアで取引されているものが多いゆえ、ビットコイン相場が下がるとアルトコインの法定通貨建て相場も下がるのである。

ビットコインドミナンス

ビットコイン価格が下がるとアルトコイン価格も下がる理由

上のグラフは仮想通貨市場における通貨別の支配指数を表したものです。仮想通貨市場では「ビットコインドミナンス」と言いますが、仮想通貨市場全体でビットコインが45%を占めています。時価総額第2位のイーサリアムでさえ14.4%。日本人が大好きなRipple(XRP)はわずか7.38%です。

ビットコイン価格が下がるとアルトコイン価格も下がる理由

ビットコインの取引量も当然多い。BitfinexはUSドルでの取引量が24時間で346,678,000ドルです。2位のOKEx、Binanceも200,000,000ドル台。

アルトコインEOSの市場

ビットコイン価格が下がるとアルトコイン価格も下がる理由

時価総額6位のEOSというアルトコインの24時間あたりの取引を見てみよう。
「Pair」の列をご覧いただければ分かると思うが、ビットコインとの取引が多い。最近はEthereumで取引できる取引所も増えてきていますが、法定通貨で買えるのは韓国がメインで、多くはBTCやETHで購入する必要がある。

つまり、アルトコインのEOSは、日本円建てで考えればビットコインやイーサリアムの相場の影響を受けやすい。

アルトコインRipple(XRP)の市場

ビットコイン価格が下がるとアルトコイン価格も下がる理由

Ripple(XRP)は2017年頃はビットコイン建て取引が多かったが、現在は対法定通貨取引が大分増えて、対BTC取引の割合は大分減りました。

Ripple(XRP)はビットコイン相場に影響されにくい環境は出来上がりつつあります。
ですが仮想通貨市場参加者が「ビットコイン相場が下がる、アルトコインであるXRPも下がる!」という根強い意識が残っているせいか、相変わらずビットコイン相場の影響を受ける傾向です。

全てのアルトコインが法定通貨建てで取引出来るようになったら

もし全てのアルトコインが法定通貨建てで取引出来るようになったらどうなるのでしょうか?

アルトコインは法定通貨建てでビットコイン相場の影響は受け無くなり、ビットコインの需要も減少するためビットコイン相場が下がる可能性があります。

ですが、現実には取引所側の労力が大きくなるので、現在はメジャーなアルトコインのみが法定通貨建てで取引できるようになっています。

また、分散型取引所が増加すれば、仮想通貨同士の取引がさらに活発化するでしょう。ですが法定通貨に換えるにはビットコインかイーサリアムが主流のままになる展開が予想できるので、結局は現在と同様にアルトコインはビットコインの相場の影響を大きく受けるままになると思います。

このブログを書いている人

@マナです。貯金1000万円(+475万)で2017年から仮想通貨(暗号通貨)売買を開始。座右の銘「外そう、自分のリミッター」。