Ethreumトークン同士で取引・交換ができるBancor

@マナです。
昨日は分散型取引所のKyberNetworkの使い方をご紹介しましたが、BancorProtocol(バンコールプロトコル)も覚えておいて損はありません。

これも使い勝手としては分散型取引所に近いもので、最大の特徴はEthereumトークン同士での取引・交換で出来ること。

現在の分散型取引所だと「ETH/ETHトークン」の取引交換に限られますが、Bancorでは「ETHトークン/ETHトークン」の交換が可能。しかも超簡単。

おまけに会員登録やログインも不要、2段階認証、パスワードの設定も無し。Ethereumウォレット(METAMASK)に保管したまま取引ができるので、Goxするリスクがとても低いメリットがあります。

使い勝手を見た方が早いので、ご紹介しましょう。

BancorProtocolの使い方

Bancorの使い方

https://www.bancor.network/discoverのトップ画面です。

EtheremウォレットであるMETAMASKが必要、パスワードロックを解除しておく必要があります。

Bancorの使い方

交換するトークンを選んで「Convert」を選択するだけ。

Bancorの使い方

勿論、トークン同士の交換でもOK。
しかも交換相場はメジャーな取引所よりも少し安い。

Bancorの使い方

交換レートを確認。

ADVANCED SETTINGというタブがあるが、これは、

Bancorの使い方

購入時のスプレッド上限を決めることが出来る。
相場の値動きが激しい時だと、「BUY」をクリックして確認した時は1トークン100円だったのに、実際に決済したら1トークン150円だった・・ということを防ぐ為に上限を決めることが出来ます。

Bancor使い方、ガスの確認

最後にGASの確認。GASとはEthereumネットワークを利用するための手数料。
「Proceed」をクリックすれば、交換したトークンやEthereumがそのままウォレットに保管される。簡単でコインチェック並ですよね。

Bancorで仮想通貨を取引・交換した場合は、現在の手数料はざっくりと0.1%~0.7%くらい。他の取引所よりちょっと高い状況になることがデメリット。

昨日ご紹介したKeyberNetworkの場合は、発生する手数料コストはざっくりと0.01%前後だ。

Bancorプロトコルの仕組み

Bancorプロトコルの仕組み

BancorはICOで誕生したプロジェクトで、トークン名称はBNTでERC-20。Bancorネットワーク中ではBNTトークンがハブとなることで、様々なトークンと相互交換ができるようになっています。自動マーケットメイクの機能で相場変動に対応しているらしい。

仕組みについて深いところまで理解しようとすれば難解で、私もイマイチよく分かっていません。詳しく知りたい場合は、AkihiroMachinoさんの「Bancor Protocol はトークンエコノミーを支える大発明となるか?(前編)」を読んでください。

仕組みは理解出来なくても、便利でGoxリスクが無く使えるため、利便性は非常に高い。

クロスチェーンへの展開は未定

なお、Bancorはクロスチェーンへの展開については発表していないので、Ethereum以外のチェーンと相互取引ができるようになるかは分かりません。BancorのチームがCOSMOSやPolkadotとのコラボレーションを行うという情報が囁かれていますが、定かではありません。

COSMOSやPolkadotは異なるブロックチェーンを繋ぐプロトコル。ICOは2017年に終了して開発中。取引所に上場はしていません。

ちなみにKyberNetworkは2019年の早い時期にクロスチェーンもサポートする予定になっています。

DAIも対応している

EthereumトークンのDAI

なお、BancorではDAIにも対応してEthereumやトークンとの交換が可能になっています。

DAIはアメリカドルに対して安定したERC20トークン。1DAI=1USD。海外取引所で言えばUSDT(Thether)みたいなものです。

最近ツイッター上でも「DAIに換えておくか」という発言を見かけますが、高騰や暴落の兆しがあればEthereumやトークンをDAIに換えておいて、暴落後に買い戻すというトレードが可能になります。

中央集権型取引所と違って、取引所に送金する手間なくウォレットに保管したままBancorネットワークに対応したトークンを即座にDAIに換えられることがメリットですね。

DAIの公式サイトはこちら

 

以上、Bancorについてでした。
今後も仮想通貨市場に関わっていくのであれば、覚えておいて損は無いと思います。ではでは。

https://www.bancor.network/discover

このブログを書いている人

@マナです。貯金1000万円で2017年から仮想通貨(暗号通貨)売買を開始。座右の銘「外そう、自分のリミッター」。