2018年1月仮想通貨投資成績

こんにちは、@マナです。

2017年12月頭に「【新たに開始】仮想通貨資金1000万円Zaifさんに新規投入」と告知しましたが、1カ月後の運用成績報告です。

原資1000万をZaif(ザイフ)さんの新規アカウントに投入、全て仮想通貨に換えました。

では1カ月後どうなったかですが、

2018年1月仮想通貨投資成績

約5000万くらいに増えました。

上場後CMSトークンの投げ売り

CMSトークンが上場後90円くらいで投げ売られてたのを購入できた事が大きかったです。

COMSAのICOが終了したのが11月6日、ICO開催中~CMSトークン上場まで、市場に新規参加者が大勢流れているのは分かっていたので、この投げ売りは買いと判断。すぐに高騰しました。

投げられてるものは買いが基本・・・だと思ってます。

利確益をビットコインキャッシュに乗換え

その後、利確益の一部をビットコインキャッシュに乗り換え、コインベース上場で予想通りに高騰しました。上場は1月だと思っていて突然12月21日に早まったので驚きましたが・・。

情報収集さえしておけば割と見通せしやすい展開でしたので、短期でそれなりの利益を上げることが出来ました。

この売買は税務計算上での手間を軽減させるためにZaif(ザイフ)取引所縛りの条件でやっています。
もうビットコインキャッシュとCMSトークンを暫くホールドでいいかな、と思っています。

ちなみに、この利益には既に37%の税金がかかることが決定しています。

私は日本の税金に関しては諦めてますから、きっちり払います。突っ込まれたり怯えて暮らすのは面倒くさいので。そのうえで売買します。

投資家さんの名言

余談ですが、Twitterで目にした投資家さんの名言をご紹介しておきます。



「1億儲ける為には1億損する覚悟で投資する」


 
これくらいのリスクを負わないと、大きな利益は得られないってことです。いやぁ・・腑に落ちた。

最近私の知人や友人が「何かに少し投資したい」と相談してくることが増えてきたのですが、ほとんどの人は「あまり損したくないので、安全になるべく儲かるものは無いですか?」と聞いてきます。

あちゃーーー・・・痛い・・・、と思いませんか。

『そんな都合が良い投資案件は無いし、日本円だけで持ってるのもリスク。つまり、自分が安全だと思っていたものでもリスク負ってるという事を理解した方いいよ。リスクゼロなんてものはこの世に無いんだから。』

と返答しています。
少しでいいからリミッターを外した方いいですな。

ではでは。

このブログを書いている人

@マナです。貯金1000万円で2017年から仮想通貨(暗号通貨)売買を開始。座右の銘「外そう、自分のリミッター」。