NEM(XEM)とWechatの提携はデマです

こんにちは、@マナです。

NEM(XEM)が急騰していますが、原因になったのは「WechatとNEM(XEM)のウォレットが連携して、Wechat内でNEMの送金が出来るようになった」というニュースが発端です。

Wechatって中国のLINEみたいなもので、政府が認めてる9億人が使ってるアプリ。
一見良いニュースに聞こえますが、提携じゃありませんのでご注意を!

つまり、誰かが自由にWechat内でNEM送金できるアプリ作ったのを「WechatとNEMが提携した!」と勘違いされた人が情報を流して、それが拡散されてるらしい。

nemxemとWechat提携はデマ

一時78円を記録したNEM(XEM)ですが、これからどうなるんでしょう。

NEM(XEM)はこれからが盛り上がるし楽しい

私はそれなりの量のNEM(XEM)ホルダーですが、500円まで利確する予定は無し。

Twitterで先日「アレ」と表現したのはNEM(XEM)のことです。

その理由がこちらのツイート。

NEM(XEM)はここから面白くなってくるので、まだまだホールドで大丈夫かなと思っています。日本で多く買われていますが、それでもまだまだポテンシャルは高い。2017年にようやく火が付き始めた。これからだと思いますよ、盛り上がるのは。

ではでは。今日は短めのエントリーになってしまいましたが、皆様良い週末を。

※NEMはZaif(ザイフ)さんかコインチェックさんで取り扱っています。

このブログを書いている人

仮想通貨ブログ

@マナです。貯金1000万円(+475万)で2017年から仮想通貨売買を開始。座右の銘「外そう、自分のリミッター」。