ビットコイン分裂後のB2Xコインを早く付与してもらう方法

こんにちは、@マナです。

11月1日にコインチェック取引所が「11月中旬のビットコインハードフォークで起こる分裂に関して、リプレイアタックが対策されていること、安全が確認できた場合にB2Xを付与する」と発表しました。

先日の記事でも書いたように、Segwit2×はリプレイプロテクションを元々実装する気は全く無い仕様なので、コインチェックさんにビットコインを置いていてもB2Xコインを得られる可能性は極めて低いと考えています。

ですので、分裂したビットコインB2Xを早期に得て売買したいと思っているのであれば、「B2Xを付与する」とアナウンスしているBinance(バイナンス)取引所か、hitBTC取引所が良いでしょう。

Binance取引所でB2Xを受け取る場合

Binance(バイナンス)取引所の特徴】

  • 日本語対応
  • 新規アルトコインの上場が早い
  • 取り扱い銘柄が多い
  • セキュリティがしっかりしている
  • 本人確認無しでも1日の出金制限が2BTC
  • 手数料が安い

ビットコイン分裂B2Xコインを早く貰う方法

↑こちらがBinance(バイナンス)の取引所の画面。Zaif(ザイフ)のように板取引が基本となっています。

ビットコイン分裂B2Xコインを早く貰う方法バイナンス取引所

↑このように日本語対応になっているので、英語が苦手な方でも利用しやすい環境になっていることが特徴です。
他の言語は、英語・中国語・ロシア語・韓国語など多言語対応していることもあって、利用者が日々増加しています。

書類審査など本人確認無しで登録・取引可能。パスポートなどの書類を画像で提出することで、1日100BTCまでの出金も可能です。

バイナンス取引所にビットコインを送る方法

この取引所にビットコインSegwit2×ハードフォークが起こる前にビットコインを送るだけで、B2Xは付与されます。

まずBinance(バイナンス)取引所のアカウントを作成します。

メールアドレス1つで数分で完了します。

ビットコイン分裂B2Xコインを早く貰う方法バイナンス取引所

上部メニューの「資産」 >「預金の引き出し」を選択。

ビットコイン分裂B2Xコインを早く貰う方法バイナンス取引所

バイナンス取引所の取り扱い銘柄一覧がずらっと表示されますので、ビットコインの行を見つけましょう。

ビットコイン分裂B2Xコインを早く貰う方法バイナンス取引所

ビットコインの行の「預金」をクリック。

ビットコイン分裂B2Xコインを早く貰う方法バイナンス取引所

ビットコインの入金アドレスが表示されますから、このアドレスにビットコインを送るだけです。

11月中旬(おそらく11月14日~15日)にSegwit2×ハードフォークが起こった後、分裂したB2Xコインが自動的に付与されます。

10月24日ビットコインゴールドの分裂の時は、即日付与されて取引所ですぐに売買できるようになりました。(もう付与したことにして、見切り発車で取引できるようにしている)
B2Xコインも同様のスケジュールになる予定だそうです。

元のビットコインを引き出す方法

ビットコイン分裂B2Xコインを早く貰う方法バイナンス取引所出金

Segwit2×ハードフォーク後、B2Xコインが付与されて元のビットコインを出金したい場合は、「資産」>「預金の引き出し」を選択して、ビットコインの行の「お引き出し」を選択。

ビットコイン分裂B2Xコインを早く貰う方法バイナンス取引所出金

送り先のビットコインアドレスとビットコインの量を入力して「提出する」を選択します。

2段階認証+メール認証のダブルセキュリティですので、安心感は高い事が特徴です。

ただし、Segwit2×のハードフォーク前後はビットコインの入出金を一時停止するはずです。ビットコインを引き出す場合は、取引所の安全確認が終わってからの方が良いでしょう。

2段階認証も設定しましょう

バイナンス取引所の2段階認証

2段階認証もしっかり設定しておきましょう。メニュー上部の人物マークから、ユーザーセンターを選択します。

バイナンス取引所の2段階認証

ここで2段階認証の設定ができます。引き出し限度額の申請もこのページで行えます。

取引手数料が安い

ビットコイン分裂B2Xコインを早く貰う方法バイナンス取引所

ちなみにBinance(バイナンス)取引所のメリットは取引手数料もそこそこ安いことで、通常は0.10%ですが、取引所内で売っているBNBという仮想通貨を購入して、「BNBで手数料を支払う」に設定することで0.05%にコストダウンすることができます。

少しだけBNBを買っておけば、お得に取引することができます。

HitBTC取引所でB2Xコインを受け取る場合

hitBTC取引所の特徴】

  • 新規アルトコインの上場が早い
  • 取り扱い銘柄が多い
  • 本人確認無しでも1日の仮想通貨出金制限が無制限

HitBTC取引所にビットコインを送る方法

hitBTC取引所のアカウントを開設。Binance(バイナンス)取引所と同様、メールアドレスのみで数分で完了します。

ビットコイン分裂B2Xコインを早く貰う方法HitBTC取引所に入金

メニュー上部の「Deposit」を選択。

ビットコイン分裂B2Xコインを早く貰う方法HitBTC取引所に入金

BTCの行のDepositをクリックすれば、入金アドレスが表示されます。このアドレスにビットコインを送るだけです。

その他、詳しい使い方は別ページで紹介していますので、分からない人はご参考ください。
HitBTC取引所の使い方

この取引所も、ビットコインゴールドは10月24日即日付与、即日取引開始となりました。

ビットコイン分裂B2Xコインを早く貰う方法HitBTC取引所に入金

B2Xコインについては、先物取引が開始されています。現在の価値は1B2X=0.1779BTC(ビットコインの18%ほどの価値)です。
B2Xが付与された後、すぐに売り抜けるか持っておくかはご本人次第ですね。

こちらの取引所でも2段階認証はしっかりやっておきましょう。

基本的なことですが、仮想通貨取引所では何かトラブルがあっても資産は基本的に補償してくれませんので、メールアドレスの使いまわしはしない、パスワードは英数字記号混合など、自己セキュリティはしっかり対策しておくことが必要です。

次のビットコインハードフォーク(Segwit2×)は予定では11月14日~15日です。12月にはビットコインシルダーも分裂という噂ですが、どう行動するかは悩むところですね。

ご参考頂ければ幸いです。


【このエントリーで紹介した仮想通貨取引所】
Binance(バイナンス)
hitBTC
Zaif(ザイフ)
コインチェック

このブログを書いている人

@マナです。貯金1000万円(+475万)で2017年から仮想通貨(暗号通貨)売買を開始。座右の銘「外そう、自分のリミッター」。