仮想通貨売買での確定申告納税額

こんにちは、@マナです。

まだ確実ではないようですが、今の税制だとビットコイン・アルトコイン売買間の取引も利確対象らしいですね。

ということで、朝から大雑把に自分のアルト・BTC間の売買益での納税額を計算したところ、約2000万円くらいになることが分かりました。いや~、大金ですね。JPY利確になればこんな面倒なことにならずに助かるのですが。

海外取引所での取引が多いので、この部分を国税に知られなければこんなに納税する必要は無いのですが、そんなに甘いものじゃないと思っているので素直に納税しようと思います。

仮想通貨(暗号通貨)に詳しい税理士さんには、既に記帳を依頼済みです。

海外取引所の売買履歴は国税に知られないのか?

日本の国税局

ぶっちゃけて言うと、「海外取引所の売買分はアカウント消せば履歴を追う事できるのかな?」と疑問に思ったんですよ。

だからいろいろと調べてみたんです。

Bittrexさんを調べてみると、「アカウントを消しても法的な関係からバックアップを取る可能性があります」と書いていますね。
そしてBittrexは電話番号のSMSで登録者情報と紐づいていますし、IPアドレス情報も管理しているので、突っ込んで調査されればアウトでしょう。Poloniexも似たような事が書かれていました。

ちなみに、アメリカではビットコインアドレスからトランザクションの経過を追うツールが開発されているらしい。良くも悪くもブロックチェーンの素晴らしさが役立つということですな。

日本でも導入されたら益々透明性が高まりますね、良くも悪くも。

海外取引所が倒産した場合を考えてみる

もし取引所が倒産すれば売買履歴を入手できなくなるので証拠は闇の中です。

とはいえ、日本円に利確した場合に、利確した仮想通貨の合計枚数が、原資で買った分より増えていれば、「あなた、その増えたビットコイン分はどこから手に入れたの?贈与されたの?じゃぁ贈与税払ってないよね。ICOで増えたの?じゃぁICOで得たトークンに換えた時の証拠は?その後の売買履歴は?」などと国税から突っ込まれる可能性も有り。

疑われると、自宅のPCやらスマホやら全部取り上げられて調査されちゃうらしいんですよね。そこで海外取引所使ってる形跡があったら言い逃れ出来ません。

追徴課税リスクが恐ろしい

仮想通貨追徴課税

無申告で怖いのは追徴課税のリスク。無申告加算税が最大+20%、過少申告加算税が最大+15%、重加算税が最大+40%。

海外取引所分の売買益が無申告だった場合、通常の納税に加えて2割増し。
アカウント消しなんかをしていたら隠匿と見なされて重加算税が科せられる可能性も高いので納税額が+4割増し。

それも、3年後くらいに突然国税がやってくるから恐ろしい。徴収された時に保有している仮想通貨(暗号通貨)の含み益が大幅に減っていたら、これを売っても税金支払えなくなる可能性もありますからね。

ちなみにアカウント消去は、自分からメールを送って「消して」と依頼するやり方なので、「ハッキングされてアカウント消えた」という言い訳は通用しないでしょうね。

国税リスクを心配しながら生活したくない

仮想通貨売買での確定申告納税額

「豚は太らせてから食う」と言われてるように、国税も3年泳がせてその間に証拠を集めてから踏み切ってくるらしい。

「海外取引所の分は申告しなかったけど、確定申告は受理された」と思って安心は出来ないんです。金額が大きければ3年後くらいに調査入りますので。

また、国内の仮想通貨取引所からデータを引っ張って、大金で購入している人、大金を利確している人なんかのデータは国税庁が依頼すれば簡単に引っ張れるんじゃないでしょうか。

既に個人情報を出しつつ仮想通貨売買をしているわけですから、無申告での言い逃れはおそらく不可能。

「いつか税務調査が来るかもしれない・・・」という不安を抱えながら数年過ごすよりなら、潔く税金を支払ってしまった方が気持ちは楽、と判断しました。私は基本的にチキンで臆病な性格ですので。

払う物を払ってしまえば、胸張って生きられます。

今後の仮想通貨売買のスタンス

売買せずにホールドのままであれば課税されないので、2017年10月中には一旦売買ポジションはすべてクローズ、「これは長く持っておきたい」という通貨のみをホールドしようと思います。

これにあたって、支払う税金分の仮想通貨は日本円に換える予定。
最初に突っ込んだ原資1000万円も回収しておくかもしれません。そして11月以降は基本的に売買をしないで、ふるさと納税などで節税行動に時間を割く方向でいきます。

法人化してから売買すれ税額が少なくなったんですが、これも後の祭り。

大幅に含み益は減ってしまいますが、税金についてはどうにもならん。潔く払ってしまって、今後は日々の生活に集中しようと思います。

結果論ですが、nemだけ買って黙ってホールドしておけば、今の倍くらい含み益があって面倒な税金計算する必要も無かったんですよね(*_*)

下手な売買、儲からず。

このブログを書いている人

@マナです。貯金1000万円(+475万)で2017年3月から仮想通貨(暗号通貨)売買を開始。座右の銘「外そう、自分のリミッター」。