仮想通貨(暗号通貨)市場予想、

おはようございます、@マナです。

2017年11月にふたたびビットコインが分裂する予定であることから、2017年9月~10月の仮想通貨(暗号通貨)相場予想を書いておきます。

なお、個人的な観点ですので、予想部分の記述には一切の正確性はありません。「おそらくこうなるだろう」という一人の男による適当な予測です。予めご了承願います。

2017年8月までの仮想通貨(暗号通貨)市場の状況

8月1日にビットコイン分裂問題がひと段落して、1ビットコイン約30万円だったのが8月31日には51万円まで高騰。
これに伴って、他のアルトコインも日本円建てで高騰しはじめていて、「先月に比べて爆益!」という声が多くみられるようになってきました。

この状況を踏まえて、仮想通貨(暗号通貨)市場がどのくらいになっているか見てみましょう。

仮想通貨市場のグラフ全体

今日の時点で仮想通貨市場は約17兆円。伸びが凄いですね。

仮想通貨市場のグラフ2017年7月31日

ビットコイン分裂問題が収束する直前(2017年7月31日)は、市場からお金が抜けていったことで、それまでの最大値約12兆円から約9.8兆円に落ち込みました。

想通貨市場のグラフ2017年7月15日

最もひどかったのが2017年7月15日頃。8兆円まで落ちています。
この頃は仮想通貨(暗号通貨)クラスタのツイートラインではお通夜のような状態でした。私の資産も一時1億から4300万円まで暴落しています。

原因はビットコインの分裂による市場に対する不安で、今まで分裂を経験していなかったことから、誰もが「ビットコインはどうなるか分からない」という強い恐怖を頂いていました。
多くの人が「ドルや日本円などの法定通貨(フィアット)の方が安心だ」と思って、逃げたようです。

結局は分裂が成功して、ビットコインキャッシュ($BCH)が誕生。ビットコインのコピーがゼロから生み出されたのに新たな価値を生んでしまい、ビットコインキャッシュも値上がりしてビットコインに換える動きが目立ちました。

これがビットコインの値上がりを後押しした原因の一つになっています。

【予想】2017年9月中旬までの仮想通貨(暗号通貨)市場

ではここから私の予想です。あくまで予想ですからね。個人ブログで好き勝手なことを書いただけのものと思って読んでください。

2017年8月に仮想通貨(暗号通貨)を購入して「短期間でこんなに儲かった!」という情報がこれからさらに出回ってくるでしょう。

9月はさらに新規参入者も増えて、ちょっとしたお祭り相場が見られると思います。2017年5月頃のような状況が再現されようとしている印象。

8月においても、以前と比べると新規参入者がかなり増えているようです。韓国での購入増が目立っていますので、韓国勢の買いも増えて相場も伸びていくのではないでしょうか。

【予想】2017年9月下旬の仮想通貨(暗号通貨)市場

ビットコインの情報を追っている人ならご存じだと思いますが、2017年11月にもう1度ビットコインが分裂する予定です。Segwit2×です。

おそらく9月下旬頃から分裂問題の情報が顔を出し始めてきて、ふたたび仮想通貨(暗号通貨)市場が不安定になっていくと思われます。
ですので、この時期に一旦大きな暴落が来るんじゃないかなと考えています。

そしてビットコインの覇権を握っている中国マイナーのJihan Wooも一悶着を起こしてくるんじゃないかなと。前回の分裂問題でも散々混乱させてきました。
マイナーの動向には十分に注意した方が良いと思われます。悪いニュースが出ればビットコインは一気に暴落しますので。

【予想】2017年10月の仮想通貨(暗号通貨)市場

9月下旬に一旦不安が挿しこむ仮想通貨(暗号通貨)市場ですが、10月上旬には一旦落ち着くと思われます。

「2017年8月の分裂結果のように、どうせ大した事にはならないさ」という見方をする人が多いと思われるので、2017年7月中旬頃のような酷い暴落にはならないと思われます。分裂を1度経験していますからね。

ですが、ビットコインマイナーが奇想天外な手を打ってくる可能性も考えられるので、そうなると市場は混乱するでしょう。
悩ましいのがビットコインキャッシュの存在で、BITMAINはスイッチ一つでBTCとBCHのマイニングを切り替えられるようにしているそうです。

ここで掻きまわされることも考えられるので、動向は引き続き注視したいところです。

後日別記事で書きますが、先日のSegwit実装ではビットコインの送金スピードも手数料もそんなに劇的に変わっていません。またトランザクション詰まり問題が言及されることになるのではないかと。

↑先ほど入った情報です。中国大手マイナーがSegwit2xの支持を止めたようですので、分裂が起きるかまだまだ分かりませんね。分裂が起きなければお祭り相場が継続する可能性もあります。

暴落に備えた対策

Segwit2×でビットコインが分裂することになれば一時的な暴落は起きると思いますが、蓋を開けてみれば「大したことなかったね」で終わってまた相場は伸び続けるとも思うでの、私は悲観的な見方はしていません。

ビットコイン決済やファンドの採用もどんどん増えていますから、まだまだ需要も高まっていくことでしょう。

ですが、仮想通貨(暗号通貨)市場の暴落の情報をいち早く察知できれば、高値で売り抜けて安値で買い戻して資産を増やすことができます。

2017年6月~7月にかけての暴落時は手放す勇気が無かったのでひたすら握り続けることしかできませんでしたが、今は一旦手放すことにも慣れてきました。

今後は、

  • 適度に情報を追う
  • 短期間で相場が上がり過ぎたものは一旦売る
  • 相場が下がったら買い戻す

↑単純ですが、これを実行していこうと思います。損しないためには、まずは情報をいち早く察知するしかありません。

黙ってホールドし続けて実生活と仕事に集中するという選択でも良いと思いますが、私は売買のスリルも楽しく感じているので、状況を見ながら実行していこうと思います。

利益を出すには情報を沢山追う必要があるので疲れますね。

このブログを書いている人

@マナです。貯金1000万円(+475万)で2017年3月から仮想通貨(暗号通貨)売買を開始。座右の銘「外そう、自分のリミッター」。