こんにちは、@マナです。

私の現在の仮想通貨総資産額でみれば、原資に対して約6.6倍にはなっています。

ですが、今まで買って損を抱えてるものもあります。そんな現実があること知っておいて頂こうと思いご紹介しておきます。

今まで買って損してる仮想通貨たち

Humaniq(HMQ)

「おっ、いいんじゃない?」と思って購入したHumaniq(HMQ)は現在76万円の損。

20万トークン購入したのですが、途中で他の通貨の投資するために半分を損切りして一時150万円くらい含み損を出していました。

6月~7月に製品リリースとの噂ですので、とりあえずもうしばらく持ち続けようと思います。

Humaniq(HMQ)に投資してみました

Basic Attension Tokens(BAT)

私はウェブ関連の事業主ということで、「おっ、これ応援したいな」と思って20円台と30円台購入。そこから徐々に下がって・・
現在115万円の含み損です。

これも20万トークンあったのですが、半分損切りして他の通貨に再投資。
こういうことばっかりやってるから含み損増えるんですよね・・・。

BAT(Basic Attention Token)とは

STR(Stellar Lumen)

「リップル(XRP)と同調して上がるなら旨味がありそう」と思って購入したStellarさん、72万円の損。

ちょっと前まではずっと1円以下を彷徨ってたんですが、それが一時7円まで暴騰。欲に目がくらんだ!

もともと営利目的で活動してるわけじゃないせいか、無料配布プロジェクトもやっちゃうんですよ、ココ。

6月26日はビットコインホルダーにステラー無料配布するそうなので、これだと価値が下がっちゃう可能性大。投資対象としてはイマイチだと判断したので、今後絶対に手を出しません。

0.5円くらいで購入した人は完全に勝ち組ですが、私のように今から掴むと痛い目に遭う可能性大。

無料配布については暗号通貨の海を泳ぐで詳しく書いてるので興味がある人は覗いてみてください。

FirstBlood(1ST)

Bittrex上場の一時暴騰で売り抜け失敗、約40万円の損。

これも欲に目がくらんで手を出して痛い目みた事件。

詳しくは一時的に12倍の取引所価格差!FirstBlood売り抜け失敗して大損したお話で書いています。

150円くらいで損切した後、2週間で220円くらいまで上がっちゃったんですよね。

EMC2

科学財団プロジェクトのEinsteinium(EMC2)、これは初心者の頃「お、いいじゃん」と思い3BTC分くらい購入したものの、ちょっと下がってすぐに損切り、6.6万円の損。

私、1.4円の頃買ったんですが、今や10円近いんですよね・・・。持ち続けてれば日本円換算では7倍になってました。
まぁ、こんなこともあります・・。

なんだかんだで損切・含み損合わせると300万くらいいってますね。
とはいえトータルでプラスですから、これだけで済んでるので良しとしましょう。だけど悔しい。

手放してから爆上げした通貨

その他、手放してから爆上げしてしまった仮想通貨もご紹介。わずか3か月の間の出来事ですよ。
「黙って持っていれば素晴らしいリターンだったのに・・・」って思わないように頑張ってます。

銘柄 購入時 売却時 現在
BTS 1円 1.5円 35円(*_*)
LSK 35円 36円 370円(›´ω`‹ )
VSL 19円 29円 105円
EDG 12円 16円 50円
RLC 33円 47円 90円
STRAT 50円 69円 921円( ;∀;)






購入して損した仮想通貨




まさに真理です。

皆さまがこれから沢山儲かりますように。

このブログを書いている人

@マナです。貯金1000万円(+475万)で2017年から仮想通貨(暗号通貨)売買を開始。座右の銘「外そう、自分のリミッター」。