仮想通貨Twitterでの質問マナー注意点

こんにちは。@マナです。

昨日は話題沸騰のStatusのICOがあったわけですが、来るわ来るわ、”Twitterでとんでも質問”が。



私の内心を正直に書くと、ふだんからTwitterで全然絡みがなくTL(ツイートライン)上で見かけない人から、いきなり「ICO参加ってどうすればいいんですか?」「ガスってどうすればいいんですか?」「ETHが送れません、どうすればいいですか?」とか一言だけツイート質問されると良い心地はしません。

私の場合は、分からないことは最初に自分なりに頑張っていろいろ調べます。
調べるっていうのは、人に聞くんじゃなくて、ネット上やSNSに落ちている情報を拾って、自分でも検証するという意味です。

そして誰かに質問するときは、「私が得た情報はこうで、こう思うんですが、よければご意見頂けますでしょうか?」という感じで、自分が持っている情報を出したうえで行います。

これは私だけじゃなくブログやTwitterで情報を発信している人もだいたい同じ。しっかり時間コストをかけて情報を得ている人ほど、自分の情報を最初に出してから相手に質問をしている流れだと思います。

みんな大切な時間を使って情報を得ているんです。


そうやって苦労して情報を得ている人達に対して、タダで情報を得ようとして返信を求めて、アカの他人の大切な時間を奪おうとしてくる行為をしてくるのは、どうなのかな。

フェアじゃないと思うんです。

こういう質問の仕方なら良いと思う

ですので、普段から絡みが無い人だったり、Twitter始めて間もない人でも、こんな質問の仕方なら相手も応じてくれると思います。

例えば、




「フォロー外から失礼します。私が△△などを見て調べた限りでは、〇〇で〇〇と書いていたので、~~~でした。この認識で合っているのでしょうか?もしご都合が良ければリプライ頂ければ幸いです。」




質問する相手に自分で調べた情報を出して、そのうえで質問する。

これなら質問された人も「あれ、私の認識だと~~だったけど間違ってたかな?もう一度調べてみて、返信しよう」など思うわけです。その人の情報正確性も上がるので、こういう質問のされ方だと嬉しい。

または、誰かに直接質問せずに自分でクエスチョンツイートをして、心優しい人から返答してくれるのを待つ。




「StatusのICOに参加しようと思っていますが、初心者で自分なりに調べた情報だけでは不安です。もし日本語での参加方法がまとまっている情報をご存じの方がいらっしゃれば教えて頂ければ幸いです。」




困っている人に対して情報提供をしたいと思っている人もいます。そういう人からの反応を待つ。

これならフェアだと思います。

そして、言葉の礼儀も正しく。情報提供者にはしっかり御礼したりRT(リツイート)するなど。日本は礼を重んじる民族ですよ。

情報発信者はどこかの会社のサポート人員じゃありません。情報は基本的にGive&takeです。

Twitterで質問する前に自分で調べようね、と

そもそも今回のStatus ICOについては話題性が高かったので、いろんな人が善意でTweetやブログで情報を発信していました。

こういう情報が出てるんですから、まずTwitterのキーワードに「Status」とか打ち込んでご自分で調べた方が良いと思います。あと、Yahooでもグーグルでもいい、24時間以内に更新された情報を探すなど。

質問している人を見ると、明らかに自分ではほとんど調べずに「よく分からないし調べるの面倒だから、誰かに聞いちゃえ」と安易に考えている節が見受けられます。

私からすれば、これはあまり良いとは思えない行為です。相手の時間を割くという意識が無いのでは。
みんなはどう考えてるんだろう。

このブログを書いている人

@マナです。貯金1000万円(+475万)で2017年から仮想通貨(暗号通貨)売買を開始。座右の銘「外そう、自分のリミッター」。