MobileGOトークン受け取りカスタムトークン登録方法

こんにちは、@マナです。

6月7日からMobileGOのトークンが配布になるそうです。公式側からカスタムトークンの登録アナウンスもされていますので、まだの人は早くやっておきましょう。

MyEtherWalletかWAVESのアドレスをICOページに入力

MobileGOのICOトークン受け取り準備

MobileGOのICOログインページには、既にイーサリアムアドレスとWavesアドレスを入力する箇所が表示されています。

イーサリアムアドレスはMyEtherWalletのアドレスを、Wavesで受け取りたい場合はWavesウォレットのアドレスを入力します。
両方のアドレスを入力すれば、それぞれのウォレットに50%ずつトークンが配布されます。

ですが、BittrexやLiqui取引所で売買できるのはイーサリアムのMobileGOトークンですので注意しましょう。私はMyEtherWalletのアドレスだけを入力しました。


下の欄には0.5%のFeeを受け取れるアドレスの入力箇所がありますが、ここはWavesウォレットのアドレスのみ対応しています。

ということで、MyEtherWalletとWavesのアドレス両方を取得しておきましょう。

関連ページ

カスタムトークンの登録

次にMyetherWalletへのカスタムトークン登録方法です。これも簡単。

MobileGoカスタムトークン登録

MyEtherWalletの「カスタムトークンを追加」をクリックして、

MobileGoカスタムトークン登録

アドレスの欄に、公式側のメールに書かれているアドレスを入力。(みんな同じアドレスのはずで、最初0x4039~最後212になっているはずです)

トークンシンボルに「MGO」を入力。

ケタ数は半角数字の「8」を入力して保存。

MobileGoカスタムトークン登録

トークン残高に「MGO」が表示されます。
これでトークン受け取り準備は完了です!

順調にいくと3~4日で完全に配布されるそうですので、急いで登録しておきましょう。

もうすぐBittrexとLiquiに上場されますので、値動きが楽しみですね!

【追記】
MobileGOトークン

6月10日、配布されていました!

このブログを書いている人

@マナです。貯金1000万円(+475万)で2017年から仮想通貨(暗号通貨)売買を開始。座右の銘「外そう、自分のリミッター」。