おはようございます。@マナです。

一応注意しておきますが、ヤフオクやメルカリなど、個人から仮想通貨のハードウェアウォレットを購入しないことをお勧めします。
新品と書いている物でも注意してください。

理由は、マルウェア(悪意のあるプログラム)やウイルスが仕込まれているかもしれないからです。

TREZORの封シール

ヤフオクやメルカリでLedgerNano(レジャーナノ)

TREZORの場合は、パッケージの上下に封シールがされています。

ヤフオクやメルカリでLedgerNano(レジャーナノ)TREZORの場合

これは強力な粘着シールで、1度剝がすと開封したことが分かるようになっています。

ではLedgerNanoSを見てみましょう。

ヤフオクやメルカリでLedgerNano(レジャーナノ)

ヤフオクやメルカリでLedgerNano(レジャーナノ)

封シールが無く、フィルムで覆われているだけです。

ヤフオクやメルカリでLedgerNano(レジャーナノ)

フィルムを開けて上蓋を外せば端末が取り出せます。

つまり、ウイルスなんかを仕込んでリパックすることが容易な製品形態になっています。

ヤフオクやメルカリで第三者が新品と称して販売しているものは、もしかしたらどこかの誰かが巧妙にウイルスを仕込んでいて、あなたが資産を移すのを待っているかもしれないということです。

在庫切れでも焦らないこと

在庫切れを起こしているのであれば、これはもう販売再開を待つしかありません。
焦ってヤフオクやメルカリで出品されたものを購入して悲劇が起こるよりは、ちゃんとした販売ルートから購入した方が安心して利用できます。

Ledger社公式の販売ルート

どうせ納期がかかるのであれば、海外のLedger社公式サイトから直接注文しておくのも良いと思います。(海外公式サイトからの注文方法はこちらの記事で解説しています。)

公式からダブルパックを注文すれば、送料を入れても、アマゾンで単品を2つ購入するより1400円ほどお得です。(私はハードウェアウォレットは予備を持っておくことを推奨します)

まだ在庫が残っていれば、アマゾンで注文するよりは早く到着するかもしれません。ビットコインやクレジットカードで購入できます。

※ダブルパックは110ユーロ(約13,600円)+送料が23ユーロ(約2842円)=約16,442円、アマゾンからだと単品2本購入8900円×2=17,800円

アマゾンで注文した場合の納期

LedgerNanoS(レジャーナノS)がリップルのXRP保管に対応したことで、需要が高騰、Zaifさんの販売プラットフォームのアマゾンでは在庫切れになって、現在納期未定になりました(2017年5月19日時点です)

おそらく世界的な需要高騰によるものだと思われますので、製造元のフランスも在庫切れを起こしている可能性があります。

ヤフオクやメルカリでLedgerNano(レジャーナノ)を購入してはいけない

ちなみに、アマゾンでは倉庫の在庫が無くなったことに加えて、輸入元から在庫切れのお知らせがあった場合に「在庫切れ」「納期未定」などの表示に切り替わる仕組みだそうです。

ですが、両方の販売ルートでも在庫切れ・納期未定であれば、Ledger公式に注文した方が確実に早いでしょう。
英語が苦手じゃない人はLedger社公式サイトから直接注文を、

アマゾンの販売ページの右側にアラート

海外サイトからの購入が不安な人はZaifの販売ルートになっているアマゾンLedgerNanoS販売ページから販売再開・在庫復活を待つことをお勧めします。販売ページの右側に1クリックでアラート設定できる箇所があります。

私は最初の2台はAmazonの在庫分を購入して、追加で買い増しのダブルパックは海外の方に在庫があったのでLedger社公式サイトに直接注文しました。(安いですしね)

仮想通貨は大口保管の場合は分散が基本ですし、予備もあった方が緊急時に困らずに済みます。

「海外公式だと注文方法が不安!」という人がいらっしゃると思いましたので、こちらの記事で注文方法をご紹介しています。

ご参考頂ければ幸いです。

このブログを書いている人

@マナです。貯金1000万円(+475万)で2017年から仮想通貨(暗号通貨)売買を開始。座右の銘「外そう、自分のリミッター」。